1. めっき加工・めっき関連技術開発のニシハラ理工
  2. 採用情報
  3. 先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

message

ニシハラ理工で働く先輩社員の声を紹介します!

武蔵村山工場・生産1課・下田

 めっき装置の操作が私の仕事です。元々ものづくりに興味があり、生産課で働くことは自分に合っていてとても充実しています。現場ではみんながフレンドリーで気軽に会話ができており、職場環境にはとても満足しております。また工場というと汚れが気になるところですが、工場内は清潔でそれぞれが整理整頓を心掛けているのでとても働きやすいと思います。

仕事の中には繊細な作業もあり、材料や材質によってクセが変わり、扱いが難しいことがあります。まずは自分で試行錯誤をして不良が出ないように努めますが、どうしても解決できないときは上司に相談するようにしています。

 私が今取り組んでいることは不良の削減と新人教育の工夫です。製品に対して責任を持つのは当然ですが、技術や知識をしっかりと伝えていくことにも責任を持って取り組んでいきたいです。入社直後の私はミスを恐れて仕事への自信もなく、社会常識もわかりませんでした。そんな私に先輩たちは優しく丁寧に指導してくれました。私が先輩にしてもらったことを今度は後輩にすることで自分自身の成長にもなっています。

 このように「ものづくり」の会社でありながら「人づくり」の環境が整っていることがニシハラ理工の強みの一つだと思います。私が伝えていきたいことは「失敗を恐れない」ことです。どんなことでもチャレンジしていくことがレベルアップの近道だと信じています。会社選びをしている就活生には、声を大にしてお勧めできる会社(職場)であり、皆さんと一緒に仕事を出来る事が楽しみです。

 

 ニシハラ理工は、製品に”めっき”をする会社ですが、私は”めっき”に対してほぼ無知な状態で入社しました。新しい環境、新しい先輩方、社会人としてうまくやっていけるのか、何も分からない”めっき”の検査はできるのだろうかなどの不安や心配事ばかりでした。
しかし、入社して新入社員研修で各部署を回ってみると、頼れる先輩や上司が1から優しく根気強く教えてくださり、親身に相談に乗ってくださいました。先輩方からの温かいフォローがあり、今は、一人の検査員として働かせていただいています。
 お客様に満足していただける製品を提供することはもちろん、製品1つ1つニシハラ理工の社員が、様々な角度から関わり、誠意を持って、造り上げた製品であるということを心得て、日々の検査に当たっています。
 品質管理課は、お客様の元に製品が届くまでの最後の砦です。その為、責任は大きいですが良い製品をお届けすることにやりがいを感じています。ただ働くのではなく、様々なことに目配り、気配り、心配りをすることで、毎日学ぶことが多々あることに気づかされます。時間はあっという間に過ぎるものです。限られた時間の中で様々なことを勉強し、吸収していきたいと考えています。
 私も一人前の社会人としてまだまだ未熟者です。これから一緒に切磋琢磨できることを、楽しみにしています。また、育児休暇取得率が100%で、産後の復職率も100%と女性も大変働きやすいところもニシハラ理工の魅力の1つです。
是非一度、見学にお越し下さい。社員一同お待ちしています。

お問い合わせ

CONTACT

-採用のお問い合わせはこちら-

042-560-4011

受付/平日9:00〜17:30